グループBは、スペイン、ポルトガル、モロッコ、イラン

このグループの国を見て、あれ?とおもいました。

スペインとポルトガルは隣どうし、、そして、スペインとモロッコも
ジブラルタル海峡を挟んでほとんど隣どうしのようなものです。

世界地図をみれば、狭いエリアの3か国が同じグループにはいってしまったのですね。

なんという偶然、、

一戦目は、イランがモロッコに勝利、スペインとポルトガルは同点でした。

ポルトガルとモロッコの試合、開始そうそう、、セットプレーから
クリスチャーノロナウドがヘッドで決めて先制!

その後もポルトガルが攻め込む場面があり、やはり実力差どおり
ポルトガルが強いな、、とリフォームの時点ではおもいました。

しかし、、その後は、、なんというか、ずーーーっと、モロッコのほうが
試合を制していました。ボール支配率は圧倒的、球ぎわもつよく、ひろうひろう
パスもつながるつながる、、、